リクルート

rcvi

今の「いちい」に一味も二味も加えてくれる若人を求めています。

創業は明治25年。一海産物商としてスタートして以来、一貫して郷土の皆様と一緒に「食」を見つめ続け、常に「鮮度のよい」・「より安全」なものを追求してきました。その積み重ねがお客様からの支持を得、現在の「いちい」があります。

食料品を中心としたスーパーマーケット事業の他、ペットショップ事業、ファストフード事業など多くのチェーンを有し、たくさんのお客様が足を運んでくださる、信用と信頼の固い絆で結ばれています。

しかし、当社はよくばりです。刻々と変化する時代の流れの中で『いちい』がお客様に果たしていかなければならないことは何か、真実を常に見失うことなく、お客様のニーズを生かした商品開発。産地やメーカーから発信される情報をすばやくキャッチして、お客様にフィードバックする、そんな店づくりを・・・。

今の「いちい」に一味も二味も加えてくれる若人を求めています。「若いから」とか「勤務年数が短いから」とかでは評価しません。力があれば、バイヤー・店長になれます。「地域密着型スーパーいちい」を、もっともっとパワーアップさせてくれる方、お待ちしております。

新卒採用につきまして、エントリー・説明会予約などはマイナビをご利用ください。新卒採用、中途採用ともにお問合わせは株式会社いちいまでお願いいたします。店舗アルバイトにつきましては、各店舗までお問合わせください。

代表取締役社長 伊藤信弘メッセージ

『ICHII Value』
我々が定める価値こそが、この地域の食文化とここの生活までに影響を与えるものであり、責任ある仕事と自負しております。そして、価値の提供によってお客様と地域に貢献をしていきたいと考えています。東日本大震災(3.11)が起きたことによる、前と後ろでのすべての価値観に大きな変化が生じました。スーパーマーケットの役割・重要性と、福島(県北)を中心とした店舗展開による「地元」意識の芽生えから起こる郷土愛という企業価値。「良い品物を出来る限り安い値段で提供する」という価値観と、共存共栄の意識から生まれる地域密着型店舗(家族的な店舗づくり)の運営から、福島の皆様の食生活・食文化を守る(護る)という信念へと大きな変化を遂げています。いちいのスーパーマーケット経営価値は大型店舗との違いを鮮明にし、「いちい」というスーパーマーケットでしか出来ない地域との融合を実現した、個性ある1店舗1店舗の店舗づくりと考えます。確かに、同じものかどうかのお店にも同じように陳列されていてわかりやすいというお声もあるかもしれませんが、毎日ご利用いただくお客様を心から大切に出来る店舗をこれからも作り上げていきたいと思います。これこそが、いちいの『価値-Value』

会社案内 パンフレット

画像をクリックすると、PDFファイルでご覧いただけます。
recruit-panf

新卒採用はこちら
中途採用はこちら
パート・アルバイト採用はこちら